【画像付き】遊戯王ラッシュデュエルの全レアリティを紹介

レアリティ一覧

遊戯王ラッシュデュエルのカードにはレアリティが存在します。

カード自体の希少性ではなく、カードの加工の仕様を指しており、主にカードの光り方によってレアリティの名称が異なっています。

ここでは、遊戯王ラッシュデュエルに存在するレアリティを全種類紹介しています。

ラッシュデュエルカードのレアリティ一覧

ノーマル

ノーマル
エレンジェル
イラスト・カード名共に光っていないカード。

遊戯王ラッシュデュエルにおける一番低いレアリティがノーマルとなります。

ノーマルレア
ワイト
仕様は上述したノーマルと同じです。

ノーマルとの違いはパックでの封入率であり、ノーマルレアの封入率は低く設定されています。

レア

レア
ドラゴンズ・キーパーソン

イラストはノーマルと同じく光っていませんが、カード名のみ銀色に光っているカードです。

スーパーレア

スーパー
邪影ダーク・ルーカー
イラストのみ光っているカードです。

ブースターパックやキャラクターパックでは、1箱に封入されている枚数がウルトラレアよりも多くなっているため、比較的入手の難しくないレアリティです。

ウルトラレア

ウルトラ
バンカー・ストライク
イラスト・カード名共に光っているカード。

エースモンスターに多く見られるレアリティであり、現在存在するウルトラレアのカードは上級モンスターがほとんどとなっています。

シークレットレア

シークレット
ロイヤル・デモンズ・インヴェイジョン
イラストには格子状のキラ加工が、カード名はダイヤモンドカット箔となっているカードです。

他のレアリティと比べると人気が高く、ブースターパックに収録されていないこともあり、高額になりやすいレアリティとなっています。

ラッシュレア

ラッシュ
青眼の白龍
ガラスの破片状の加工が施されたレアリティです。

現在、ラッシュデュエルの中では最高のレアリティとなっています。

ブースターパック3,4箱に1枚しか封入されていないため、こちらも高額になりやすいレアリティです。

まとめ

遊戯王OCGと同じレアリティが多いなか、ラッシュレアのみラッシュデュエルにしか存在しないレアリティとなっています。

また、遊戯王OCGとくらべ、1BOXに収録されているカードの種類が少ないため、スーパーレア・ウルトラレアのカードは遊戯王OCGの同レアリティのカードよりも相場が低くなる傾向にあるみたいですね。

遊戯王ラッシュデュエルは2020年4月に登場したばかりということもあり、現在はレアリティの種類も少ないですが、今後新しいレアリティが登場次第このページに追加していきます。