【2021年11月最新版】高額20thシークレットレアTOP5まとめ【遊戯王】

高額20thシークレットレアのカード一覧サムネイル

遊戯王カード20周年を記念して登場したレアリティである20thシークレットレア。

ブースターパックでは約4箱に1枚と封入率が低く、高額になりやすいレアリティです。

ここでは、市販のパックに収録されている20thシークレットレアの中から、特に高額なカードTOP5を紹介しています。

高額20thシークレットレア一覧

市販パックに収録されている20thシークレットレアの高額なカードには、1枚10万円を超えるカードも存在しています。

また、2020年12月頃から2021年9月頃にかけて20thシークレットレアの相場が全体的に上がっており、ここで紹介していない高額なカードも増えてきています。

  • ここでは美品の相場を紹介しているので、状態によっては記載額より安く購入することも可能です。
  • カードの値段はショップや時期によって変わります。あくまで目安として参考にして下さい。
ブラック・マジシャン・ガール
価格約22万円

2019年2月9日発売『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』収録
型番は「20TH-JPC55」

こちらは高額20thシークレットレアを最も多く収録している『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』に収録された「ブラック・マジシャン・ガール」です。

2020年に18万円程の相場を見せたのち、一度落ち着きを見せましたが、2022年現在は20万円を超える相場が付いています。

現在、市販のパックで当たる20thシークレットレアの中では最高額です。

蒼翠の風霊使いウィン
価格約20万円

2019年4月13日発売『ライジング・ランペイジ』収録
型番は「RIRA-JP046」

登場当時の相場は3万円程でしたが、20thシークレットレアの人気と共に相場が上がっており、ブースターパックに収録されている20thシークレットレアの中では最高額となっているカードです。

 

灰流うらら
価格約14万円

2019年2月9日発売『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』収録
型番は「20TH-JPC85」

前述した「ブラック・マジシャン・ガール」と同じパックに収録されているカードです。

2020年4月に準制限から制限解除されたこともあり、イラスト人気と汎用性の高さから高額となっています。

 

清冽の水霊使いエリア
清冽の水霊使いエリア
価格約14万円

2020年1月11日発売『ETERNITY CODE』収録
型番は「ETCO-JP055」

発売当日は5万円を超える買取を行っているショップもあり、20thシークレットレアの中では初動相場が最高額となっていました。

ここ最近の20thシークレットレアの人気上昇もあり、現在では登場当時の2倍以上の相場となっています。

I:Pマスカレーナ
I:Pマスカレーナ
価格約12万円

2019年7月13日発売『CHAOS IMPACT』収録
型番は「CHIM-JP049」

イラスト人気の高いカードですが、汎用性も高いため人気カードとして高額になっています。

まとめ

高額になりやすいカードの特徴として、

  • 汎用性が高いこと
  • イラストが「かわいい」・「かっこいい」モンスターであること

などがあげられます。

また、20thシークレットレアを収録しているパックは既に絶版となっており、20thシークレットレアの登場背景から今後新しく20thシークレットレアのカードが登場する可能性もないに等しいため、よほどのことがない限り値段が大幅に下がることはないと言えるでしょう。

一発逆転を狙って箱買いしてみるのもオススメです!

こちらの記事では20thシークレットレアを収録している商品や、配布されたプロモーションカードなどを高額カードと合わせて全て紹介しています。

>>20thシークレットを収録している商品一覧はこちら

20thシークレットレアに限らず、高額カードを収録している管理人(炎)オススメのパック一覧はこちらの記事で紹介しています。

>>管理人オススメのパック一覧はこちら
>>20thシークレットの高額プロモはこちら