【画像付き】韓国版「スターターデッキ2018」秘蔵レア一覧【遊戯王】

「スターターデッキ2018初回限定版」は、過去のプロモーションカードが秘蔵レアとして収録されたことで有名ですが、日本版だけでなく韓国版にも初回限定版として秘蔵レアが収録されています。

韓国の大会プロモカードなどが秘蔵レアとして収録されているので、日本版の秘蔵レアとはラインナップも異なっており、希少なモノとなっています。

今回は、韓国版「スターターデッキ2018初回限定版」に収録された秘蔵レア全11種類を紹介します。

韓国版スターターデッキ2018秘蔵レア一覧

30枚限定(★)

BF-疾風のゲイル(EV09-KR001)

『サマーフェスティバル 2009』プロモーションカード

韓国で2009年7月25日~8月30日の間に開催されていた『サマーフェスティバル 2009』のプロモカードです。

ガンスリンガー形式(勝者は着席したまま、敗者が入れ替わる形式)の大会で、3連勝した人に配布されたカードです。

 

裁きの龍(EV09-KR002)

『サマーフェスティバル 2009』プロモーションカード

こちらも同じく『サマーフェスティバル 2009』のプロモーションカードです。

こちらもガンスリンガー形式の大会で4連勝した人に配布されたカードです。

 

馬頭鬼(EV09-KR003)

『サマーフェスティバル 2009』プロモーションカード

こちらも『サマーフェスティバル 2009』のプロモーションカード。

こちらもガンスリンガー形式の大会で5連勝した人に配布されたカードです。

 

アーカナイト・マジシャン(EV10-KR003)

『ウィンター フェスティバル 2009』他プロモーションカード

韓国で2009年1月16日~2月28日の間に開催されていた『ウィンター フェスティバル 2009』のプロモカードです。

その他、2010年3月13日~6月13日の間に開催されていた『スプリング バトル 2010』でもプロモカードとなっています。

『ウィンター フェスティバル 2009』では大会の優勝者や、参加者抽選などで配布され、『スプリング バトル 2010』では、期間内の大会順位によって付与されるポイントによって交換可能なプロモカードでした。

 

BF-月影のカルート(EV10-KR005)

『スプリング バトル 2010』プロモーションカード

こちらも前述した「アーカナイト・マジシャン」と同じく、期間内の大会順位によって付与されるポイントによって交換可能なプロモカードでした。

こちらは「アーカナイト・マジシャン」よりも必要なポイントが高いため、大会で良い結果を出す必要がありました。

その他、『ナショナル チャンピオンシップ 2010』でも参加者抽選で配布されています。

20枚限定(★★)

ダーク・アームド・ドラゴン(EV09-KR004)

『サマーフェスティバル 2009』優勝プロモーションカード

こちらも『サマーフェスティバル 2009』のプロモカードですが、前述した「BF-疾風のゲイル」・「裁きの龍」・「馬頭鬼」を入手できたガンスリンガー形式の大会ではなく、トーナメント形式の大会の優勝者に配布されたカードです。

前述した3枚と比べるとこちらの方が入手条件が厳しく、一部の情報では秘蔵レアを含めても50~60枚程しか配布されていないと言われています。

 

氷結界の龍 ブリューナク(EV09-KR005)

『ジャンプフェスタ インヴィテーショナル 2009』優勝プロモーションカード

2009年9月27日~11月28日の間に開催されていた『ジャンプフェスタ インヴィテーショナル 2009』のプロモカードです。

9月27日~11月22日までの間に大会が数回あり、その大会のTOP4が11月28日の決勝戦に参加できました。

ジュニアの部は個人戦ですが、一般の部は3人vs3人のチーム戦でした。

そのため、1大会でジュニアの部優勝者・一般の部優勝チームの計4枚配布されています。

韓国の大会イベントカードの中でも配布枚数が少ないことで有名なカードです。

 

スレイブタイガー(EV09-KR006)

『アジア ツアー インヴィテーショナル 2009』優勝プロモーションカード

大会や配布状況の詳しい内容は調査中です。

 

ガガガガール(EV13-KR006)

『ナショナル チャンピオンシップ 2013』入賞プロモーションカード

『ナショナル チャンピオンシップ 2013』の入賞者と参加者抽選で配布されたカードです。

15枚限定(★★★)

No.47 ナイトメア・シャーク(YZ04-KR001)

漫画『遊戯王 ゼアル 4巻 韓国語版』特典カード

2013年5月20日に韓国で発売された『遊戯王 ゼアル 4巻 韓国語版』の付録カードです。

漫画の価格は7500ウォン(約750円)です。韓国語版の漫画は日本の漫画よりサイズが大きいので、日本と比べると少し高くなっています。

韓国版の漫画付録カードは発売当初は普通に手に入りますが、お店の在庫がなくなると途端に付録カードもろとも表に出てこなくなることで有名です。出品も見かけないほどです。

「No.47 ナイトメア・シャーク」も例外ではなく、漫画が売っている時は漫画の価格ほどでしたが現在は1枚数千円します。

 

No.11 ビッグ・アイ(VB14-KR002)

『ヴァリュアブルブック 14 韓国語版』特典カード

本の価格は9500ウォン(約950円)です。『ヴァリュアブルブック 14 韓国語版』は韓国で発売された唯一のヴァリュアブルブックとなっています。

こちらは日本でも割と出品を見かけるカードです。また、同時収録された「No.16 色の支配者ショック・ルーラー」も日本での出品を見かけます。

「No.16 色の支配者ショック・ルーラー」は秘蔵レアとして収録されていません。

日本の秘蔵レアで言うところの「ガーネシア・エレファンティス」的立ち位置かもしれませんね。

まとめ

1番枚数の多いカードでも30枚なので、日本の秘蔵レア(日本は1番多いカードで300枚です)と比べると圧倒的に少ないです。

秘蔵レアの未開封版はほとんど出回っておらず、あまり情報がありませんが、

  • ダーク・アームド・ドラゴン
  • 氷結界の龍 ブリューナク
  • ガガガガール

の3枚が特に高額になると思われます。

韓国版のプロモーションカードは日本では入手するのが難しいので、秘蔵レアもコレクションするのには大変な時間とお金がかかりそうですね・・・

Amazonでも取り扱っているみたいです

オススメ記事

関連記事

【全31種類】英語版『DARK BEGINNING 1』収録エラーカード一覧【遊...

【画像付き】少年ジャンプチャンピオンシッププロモカード一覧まとめ

【画像付き】遊戯王初期のパック一覧! 特徴や現在の相場を紹介

【画像付き】YCS(遊戯王チャンピオンシップ)プロモカード一覧まとめ

遊戯王で1番古い限定プロモーションカードは何?バンダイ版プロモカード一覧

遊戯王カード コレクションの始め方 2018 ver.