【遊戯王コレクション】未開封透明袋プロモカードで入手難度が高いモノTOP5

遊戯王カードの中には透明な袋に入っている状態で配布されるプロモーションカードがあります。

例えば・・・

  • DS以降のゲームソフト購入特典
  • 2002年11月~2007年3月までの公認大会参加賞
  • スターターデッキ2018秘蔵カード
  • ジャンプビクトリーカーニバル入場特典

など沢山ありますが、そんな中でも現在未開封の状態で入手することが難しいモノがあります。

今回はオンラインショップやオークション・フリマアプリなどでの流通量や値段などを考慮に入れた、管理人(炎)の独断と偏見(特に流通量に重きをおいている)による入手困難な透明袋未開封プロモTOP5を紹介します。

 『E・HERO バーストレディ』
2006年3月15日に発売されたルールティーチングDVD『デュエルマスターズガイド』の初回限定版に付属されたカード。初回限定版の生産数が少ないうえに、既存のカード・レアリティがノーマルであったため購入者が少なかったと思われます。
入手方法 デュエルマスターズガイド
存在枚数
相場 約2万5千円
レアリティ ノーマル

海外版のこのイラストの『E・HERO バーストレディ』は市販パックに収録されているので結構流通しています。開封品はショップやヤフーオークションなどでたまに見かけますが相場は1万円程。未開封に関しては殆ど見かけません。本当にたまーにフリマアプリなどで出品を見かけるくらいです。

日本版も2019年5月に発売された「COLLECTION PACK 革命の決闘者編」にノーマルレアで再録されています。

『魂を喰らう者 バズー』・『霊滅術師 カイクウ』
2003年12月20・21日に幕張メッセにて行われた『ジャンプフェスタ2004』内での大会で配布されたカード。大会は基本参加自由、3連勝でノーマル・5連勝でノーマルとノーマルパラレルを両方貰える形式でした。当時のデッキ環境もあり5連勝は相当難しかったのではないかと思われます。そのためノーマルパラレルのモノは大変希少です。
入手方法 ジャンプフェスタ2004
存在枚数
相場 10万円以上
 レアリティ ノーマルパラレル

20日(土)は『魂を喰らう者 バズー』が、21日(日)は『霊滅術師 カイクウ』が配布されたという情報がありますが、なぜ『魂を喰らう者 バズー』が(PC3-007)で『霊滅術師 カイクウ』が(PC3-006)なのかはわかりません。

また、ジャンプフェスタは日曜日の方が来場者数が多いので、土曜日に配布された『魂を喰らう者 バズー』の方がレアかもしれません。
開封済みのモノでも価値はありますが、未開封のモノはさらに価値があると言えるでしょう。



スターターデッキ2018秘蔵カード【☆☆☆】
スターターデッキ2018』初回限定版に封入されていたカードで、公式サイトに封入総数が【☆☆☆】(10枚)と記載されていた10種類のカード。一部の情報によるとアジア版の同じ商品も同じ封入総数らしく、未開封のモノは10枚ではなく20枚とも。結構出回っており、そもそも本当に10枚なのかも不明です。
入手方法 スターターデッキ2018
存在枚数 各20枚?
相場  ー
 レアリティ 下記参照

【☆☆☆】の秘蔵カードは以下の10種類です。

女剣士カナン 「遊戯王デュエルモンスターズ 全国大会トーナメント」入場者特典カード ウルトラレア
究極完全態・グレート・モス 「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」同梱カード シークレットレア
ホーリー・ナイト・ドラゴン 「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」同梱カード シークレットレア
千年原人 「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記 決闘者伝説 in TOKYO DOME」大会参加者特典カード ウルトラレア
青眼の白龍 「Vジャンプフェスタ1999」入場者特典カード シークレットレア
藍眼白龍 「Vジャンプ 2000年1月号」誌面プレゼントカード ウルトラレア
黒魔道士 「週刊少年ジャンプ 2000年3・4合併号」誌面プレゼントカード ウルトラレア
Blue eyes・White・Dragon 「週刊少年ジャンプ 2001年27号」誌面プレゼントカード ウルトラレア
Black・Magician 「週刊少年ジャンプ 2001年27号」誌面プレゼントカード ウルトラレア
ブラック・マジシャン・ガール 「遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨 公式大会 ストリートデュエル レジェンド オブ パワー」
大会入賞者特典カード
シークレットレア

カードによりますがショップへの入荷をちらほら見かけますので、高額ですが流通性を考えた結果今回は3位とさせていただきました。

正直、管理人(炎)が当初思っていたよりもはるかに出回っていて驚きました。

『異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン』・『天界王 シナト』・『黒炎の騎士-ブラック・フレア・ナイト-』・『幻影の騎士-ミラージュ・ナイト-』・『バーサーク・デッド・ドラゴン』・『エクゾディア・ネクロス』

アニメのプレゼント企画で配布されたモノです。後にブースターパック『ガーディアンの力にて6枚ともノーマルレアで収録されました。型番・レアリティとも同じなので開封してしまうと見分けがつきません。
入手方法 視聴者プレゼント
存在枚数 調査中
相場
 レアリティ ノーマル

あくまで管理人(炎)の推測ですが、『天界王 シナト』・『バーサーク・デッド・ドラゴン』・『エクゾディア・ネクロス』の3枚はプレゼント配布時に召喚に必要な魔法カード(それぞれ『奇跡の方舟』・『デーモンとの駆け引き』・『エクゾディアとの契約』)が登場していなかったこともあり、他の3枚と比較すると未開封で残っている可能性は高いのではないかと思います。『幻影の騎士-ミラージュ・ナイト-』もそう言えるかもしれません。

また、『黒炎の騎士-ブラック・フレア・ナイト-』は通常型番が(304-017)ですが、(302-017)になっているエラーカードが存在します。プレゼント企画で配布されたモノがどちらの型番なのかも現在調査中です。

管理人(炎)は以前Twitterで『天界王 シナト』、オークションで『エクゾディア・ネクロス』の未開封を見かけたことがあります。

『真紅眼の黒竜』・『ハーピィの羽根帚』・『死のデッキ破壊ウイルス』
管理人(炎)も未開封のモノはヤフーオークションで1度しか見たことがありません。
1枚づつ透明袋に入っており、3枚一組で同封されて送られたものです。こちらも型番・レアリティ共に『プレミアムパック5のモノと同じであり、開封してしまうと見分けがつきません。
入手方法 Vジャンプ2001年7月号 誌面プレゼント
 存在枚数  調査中各1000枚
 相場
 レアリティ ウルトラレア

Vジャンプ2001年7月号は2001年5月に発売されたモノですが、『プレミアムパック5』の発売は2001年12月です。『プレミアムパック5』の発売前に送られていた場合、当時『ハーピィの羽根帚』と『死のデッキ破壊ウイルス』はゲーム購入特典(ランダム封入)のみで入手が難しかったため、開封してしまった人もいるのではないかと思われます。

応募締め切りが2001年6月20日だったので、12月前に送られている可能性が高いです。
「正式発売は今年の夏予定だけど」とあるので、『プレミアムパック5』の発売は当初の予定日から延期された可能性がありますね。

2018/4/17追記:
赤文字の部分と当時のVジャンプの画像を追記しました。

 

秘蔵カードの未開封『死のデッキ破壊ウイルス』とP5-03の未開封『死のデッキ破壊ウイルス』を並べてみたいものです。『ハーピィの羽根帚』でも良いかも・・・(管理人(炎)には遠い夢のそのまた向こう・・・)

 

まとめ

今回紹介したモノ以外にも未開封での入手が難しいプロモーションカードは沢山あります。

今回のランキングが未開封プロモカードをコレクションする際の参考になればと思います。

調査中の部分は正確な情報が分かり次第更新致します。