『ブラックマジシャン』種類ごとの値段・相場まとめ【遊戯王カード】

遊戯王といえば、主人公武藤遊戯のエースモンスターである『ブラック・マジシャン』という方も多いと思います。

ブラック・マジシャンはこれまでに沢山収録されており、イラストやレアリティの異なるものが多々存在します。

このページでは、そんな『ブラック・マジシャン』の収録・レアリティ毎の相場・入手難度を紹介します。(ノーマルは省いています。)コレクターの方は参考にしてみてください。

ここで紹介している入手難度は値段の高さなどではなく、ショップやネットオークション、フリマアプリなどでの美品の流通量を指しています。

ここでは美品の相場を紹介しているので、状態によっては記載額より安く購入することも可能です。

また、カードの値段は時期によって変わります。あくまで目安として参考にして下さい。

シークレット

価格 約800円
入手難度

2015年1月10日発売『決闘者の栄光-記憶の断片- side:闇遊戯』収録
型番は「15AX-JPY01」

初期イラストで唯一のシークレットレアです。

そのためかブラック・マジシャンの中でも価格が高いほうです。

価格 約300円
入手難度

2019年2月9日発売『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』収録
型番は「20TH-JPC57」

『CoCo壱番屋 遊戯王コラボキャンペーン』プロモカードと同じイラストです。

同じイラストでさらにレアリティの高い『20thシークレット』が同じ日より配布された『20thシークレットレア SPECIAL PACK』に収録されているので、こちらはそこまで高くありません。

EXシークレット

価格 約1,500円
入手難度

2014年12月20日発売『THE RARITY COLLECTION』収録
型番は「TRC1-JP001」

『THE RARITY COLLECTION』が人気商品なので、発売当初は入手できない人が多かったのではないでしょうか。

『THE RARITY COLLECTION』にはプレミア価格が付いていますが、こちらは手の届く価格になっています。

20thシークレット

価格 約2.5万円
入手難度

2018年8月4・5日開催「World Championship Series 2018」プロモカード
型番は「2018-JPP02」

2018年8月4日5日に行われた「World Championship Series 2018」の来場者プレゼントとして配布されたカードです。

スマートフォンアプリ「デュエルリンクス」内にて抽選で50名にプレゼントという企画もありました。

配布当時は約5万円ほどが相場でしたが、現在は少し落ち着いてきています。

>>配布枚数など詳しくはこちら

 

価格 約600円
入手難度

2018年12月22日発売『20th ANNIVERSARY DUELIST BOX』収録
型番は「20TH-JPBS1」

BOXを購入すれば必ず入っているので、そこまで高くありません。

また、人気の高い初期イラストの20thシークレットが既に存在するのも、高額になっていない理由の1つになっています。

価格 約1,500円
入手難度

2019年2月9日配布開始『20thシークレットレア SPECIAL PACK』収録
型番は「20CP-JPS01」

『ブラック・マジシャン』3種類目の20thシークレットです。

こちらも人気の高い初期イラストの20thシークレットが既に存在するということもあってか、あまり高額にはなっていません。

アルティメット

価格 約2.8万円
入手難度

2001年7月12日発売『Labyrinth of Nightmare -悪夢の迷宮-』収録
型番は「LN-53」

アルティメット(レリーフ)レアのブラック・マジシャンはこの1種類しか存在せず、当時のパックの封入率から考えると中々当たらないカードでした。

登場から17年経っていることもあり、美品は希少になっています。

2015年頃は1枚3,000円ほどが相場でしたが、最近の2期レリーフ人気も相まって、近年高騰しています。

ホログラフィック

価格 約2000円
入手難度

2017年2月11日発売『20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE』収録
型番は「20AP-JP101」

ブラック・マジシャン唯一のホログラフィックレアです。

他の『20th ANNIVERSARY PACK』に収録されているホログラフィックレアのカードと比べると価格はそこまで高くありません。

パラレル

価格 約600円
入手難度

2002年8月22日発売『DUELIST LEGACY Volume.2』収録
型番は「DL2-005」

ブラックマジシャン初のウルトラパラレルレアです。

イラストが初期のイラストだったら、相場はもっと高かったかもしれません。

価格 約300円
入手難度

2015年11月18日発売『MILLENNIUM BOX GOLD EDITION』収録
型番は「MB01-JP010」

ミレニアムレアのブラック・マジシャンです。

価格 約100円
入手難度

2019年2月9日発売『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』収録
型番は「20TH-JPC57」

同じパックに同じイラストのシークレットレアが収録されているため、そこまで高くありません。

ウルトラ

価格 約40万円
入手難度

『Vジャンプ2000年1月号』抽選プロモカード

抽選で1,000枚配布されたカードなので流通量が少なく大変希少です。

古いカードなので、美品で残っているモノは少なく高額です。

しかし、傷アリなど状態にこだわらない場合は10万円を下回ることもあります。

価格 約40万円
入手難度

『週刊少年ジャンプ2001年27号』抽選プロモカード

抽選で1,000枚配布されたカードなので流通量が少なく大変希少です。

上で紹介した『黒魔道士』と比べると、こちらの方が流通量は多い感じがしますが、それでも希少な高額カードです。

価格 約6,000円
入手難度

1999年2月4日発売『Vol.1』収録

記念すべき最初のブースターパックに収録された最初のウルトラレアということもあり、大変人気のあるカードです。

遊戯王 デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY SETに収録された復刻版もありますが、こちらの方が相場は高いです。

価格 約1,500円
入手難度

2000年5月18日発売『青眼の白龍伝説-LEGEND OF BLUE EYES WHITE DRAGON-』収録
型番は「LB-05」

再録版で2期フォーマットになっています。
以前は安価で購入できましたが、最近はジワジワと値段を上げてきています。

価格 約300円
入手難度

1999年12月16日発売『EX』収録

初期フォーマットのブラック・マジシャンは人気が高いですが、このイラストのモノは登場当時からあまり人気がなく、値段はあまり高くありません。

価格 約250円
入手難度

2000年11月23日発売『EX-R』収録
型番は「EX-06」

再録版で2期フォーマットになっています。
その他は上記と同様です。

価格 約150円
入手難度

2001年1月18日発売『PREMIUMPACK 4』収録
型番は「P4-02」

原作でパンドラが使用したイラストのブラック・マジシャンです。

『PREMIUMPACK 4』にはブラック・マジシャン・ガールが収録されていたこともあり、多くの人が購入したと思われます。

そのため、『PREMIUMPACK 4』は現在でも未開封のモノが多く残っており、このカードも美品で入手するのはそう難しくないでしょう。

価格 約120円
入手難度

2014年7月5日発売『決闘王の記憶-決闘都市編-』収録
型番は「15AY-JPB02」

パンドラが使用したイラストの再録版です。

レアリティもウルトラレアと同じなので、値段にもほとんど差は出ていません。

価格 約300円
入手難度
  • 2002年8月22日発売『DUELIST LEGACY Volume.2』
  • 2004年6月24日発売『BEGINNER’S EDITION 1』
  • 2011年5月14日発売『BEGINNER’S EDITION 1』

型番は上から「DL2-005」・「BE1-JP102」・「BE01-JP092」

通称『石板イラスト』と呼ばれるブラック・マジシャンです。

数種類あるブラック・マジシャンのイラストの中でもあまり人気のないイラストのためか、値段もそこまで高くありません。

価格 約200円
入手難度

『週刊少年ジャンプ2009年3号』プロモカード
型番は「WJMP-JP012」

高橋和希先生描き下ろしのブラック・マジシャン。

未開封の場合は多少相場より高いかもしれません。

価格 約800円
入手難度

2014年3月8日発売『決闘王の記憶-決闘者の王国編-』収録
型番は「15AY-JPA03」

初期イラストの新規フォーマット再録版なので、フォーマットの統一をしたかった人などにはだいぶ需要があったのではないでしょうか。

価格 約1,000円
入手難度

『最強ジャンプ2015年3月号』プロモカード
型番は「SJMP-JP002」

最強ジャンプはVジャンプなどと比べると発行部数が少ないため、他の書籍プロモーションカードと比べると相場が高くなりがちです。

また、イラストも新規イラストのため、このカードよりもレアリティの高いブラック・マジシャンよりも高い場合もあります。

スーパー

価格 約200円
入手難度

2015年6月6日発売『デュエリストパック-決闘都市編-』収録

型番は「DP16-JP008」

唯一のスーパーレアです。

価格 約250円
入手難度

2015年6月6日発売『デュエリストパック-決闘都市編-』収録

型番は「DP16-JP008」

上で紹介したスーパーレアと同じ型番のカードです。

KCレア

価格 約500円
入手難度

2016年4月23日~実施『CoCo壱番屋 遊戯王コラボキャンペーン』プロモカード
型番は「MVPI-JP001」

CoCo壱番屋にて1回の会計が1,000円ごとに1枚プレゼントされたカード。

在庫がなくなり次第終了のキャンペーンだったため、店舗によってはキャンペーン当日に在庫がなくなるところもあれば、終了間際まで在庫が残っていた店舗もありました。

ステンレス製

価格 約2,400円
入手難度

2018年12月22日発売『20th ANNIVERSARY DUELIST BOX』収録

スペシャルカードとして「青眼の白龍」と「ブラック・マジシャン」の2種類のうち1枚がランダムで封入されました。

「青眼の白龍」のステンレス製と比べると、相場が安めとなっています。

>>ステンレス製のカードについてはこちら

まとめ

あなたのお気に入りの『ブラック・マジシャン』は見つかりましたか?
『ブラック・マジシャン』は遊戯王カードの中で2番イラストの種類が多いカードで7種類も存在します。

今回掲載している相場よりも安く購入できる場合もあると思うので、欲しいカードは積極的に探してみてください。

また、買取に出される場合も是非この値段を参考にしてみてください。

その他種類ごとの価格・相場まとめはこちら