【画像付き】遊戯王2期のブースターパック一覧! 特徴や現在の相場を紹介

遊戯王カードの第2期シリーズは、2000年4月20日発売「Magic Ruler -魔法の支配者-」から2002年3月21日発売「Pharaonic Guardian -王家の守護者-」までの9種類のパックです。

原作やアニメの登場キャラクターが使用したカードが多く収録されています。

約20年前の商品ですがコレクターに人気があり、今でもカードショップやオークションに出品されることもあります。

ここでは第2期ブースターパック9種類の特徴や現在の相場を紹介します。

ショップに在庫がある場合はショップの、在庫がない場合はAmazonのリンクを掲載しているので、購入の際の参考にしてみてください。

第2期ブースターパック一覧

Magic Ruler -魔法の支配者-

発売日 2000年4月20日
現在の相場 約1,500円

第2期最初のパック。このパックから速攻魔法・永続魔法が登場。後に「ハンデス三種の神器」とよばれる「押収」・「いたずら好きな双子悪魔」・「強引な番兵」を収録。

その他にも「強奪」・「ハリケーン」・「苦渋の選択」など現在でも禁止となっている魔法カードを多数収録。

パックの表紙に載っている「サクリファイス」の召喚に必要な儀式魔法カード「イリュージョンの儀式」はこのパックに収録されておらず、同日発売の「ザ・ヴァリュアブル・ブック2」の付録カードでした。

そのため、「サクリファイス」を召喚するには「ザ・ヴァリュアブル・ブック2」も合わせて購入する必要がありました。

Pharaoh’s Servant -ファラオのしもべ-

発売日 2000年7月13日
現在の相場 約1,000円

優秀な儀式サポートモンスター「センジュ・ゴッド」・「ソニックバード」を収録。

「ガイアパワー」や「シャインスパーク」などの属性対応フィールド魔法に加え「キラー・トマト」や「巨大ネズミ」などの属性対応リクルーターも収録。

ノーマルレアは「迷宮壁ーラビリンス・ウォールー」

全51種類とありますが、型番「PS-00」の「ブルーアイズ・トゥーン・ドラゴン」は枚数にカウントされていないため実際には全52種類です。

Curse of Anubis -アヌビスの呪い-

発売日 2000年9月28日
現在の相場 約1,000円

罠カードが収録カードの半分以上にあたる29種類を占めている珍しいパック。

「刻の封印」や「早すぎた埋葬」などの禁止カードの他、「王宮の勅命」や「停戦協定」といった(準)制限カードを収録。

ノーマルレアは「リビングデッドの呼び声」

こちらも全51種類とありますが、型番「CA-00」の「人造人間ーサイコ・ショッカー」は枚数にカウントされていないため実際には全52種類です。

Thousand Eyes Bible -千眼の魔術書-

発売日 2000年12月14日
現在の相場 約300円

アルティメットレアのカードが初めて収録されたパック。初めてのアルティメットレアは「サウザンド・アイズ・サクリファイス」

型番「TB-01」が罠カードという珍しいパックでもある。

ノーマルレアは「千眼の邪教神」

このパックは大量に生産されており、一時は1BOX1,000円で売っているショップもあるほどでした。

現在は1BOX9,000円~1万円ほどが相場となっていますが、2期の絶版BOXの中では最安値なので、これから未開封ボックスやパックのコレクションを始めようという方の最初の1つとしてオススメとなっています。

Spell of Mask -仮面の呪縛-

発売日 2001年4月19日
現在の相場 約3,000円

このパックから3期の「ファラオの遺産」まで、原作出身のカードがアルティメットレアで再録されています。

再録カードは「青眼の白龍」・ノーマルレアは「仮面呪術師カースド・ギュラ」

現在での流通数の少なさや「青眼の白龍」を収録していることが原因となり、2期のブースターパックでは1番高額。

全50種類とありますが、型番「SM-00」の「仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー」と先述した「SM-51」の「青眼の白龍」は枚数にカウントされていないため実際には全52種類です。

Labyrinth of Nightmare -悪夢の迷宮-

発売日 2001年7月12日
現在の相場 約2,000円

初のカテゴリーとして「死のメッセージ」が登場したパック。先述のパックのような禁止・制限を経験しているカードを1枚も収録していない。

現在での流通数は、先述の「Spell of Mask -仮面の呪縛-」と1,2位を争うレベルの少なさ。

再録カードは「ブラック・マジシャン」・ノーマルレアは「ダーク・ヒーロー・ゾンバイア」

こちらも再録カードである「LN-53」の「ブラック・マジシャン」は枚数に含まれていないため、全52種類とありますが実際に全53種類です。

Struggle of Chaos -闇を制する者-

発売日 2001年9月20日
現在の相場 約1,000円

原作登場の新規カードを1枚も収録していない珍しいパック。

「冥界の魔王ハ・デス」・「無敗将軍フリード」・「タイラント・ドラゴン」の3体を筆頭に悪魔族・戦士族・ドラゴン族+魔法使い族を多く収録。

再録カードは「デーモンの召喚」・ノーマルレアは「レッド・サイクロプス」

こちらも再録カード「SC-51」の「デーモンの召喚」が枚数にカウントされていないため実際には全51種類です。

Mythological Age -蘇りし魂-

発売日 2001年11月29日
現在の相場 約1,000円

こちらも原作出身の新規カードが1枚も収録されていないパック。

「八咫烏」・「ファイバーポッド」・「ラストバトル!」・「王宮の弾圧」といった現在でも禁止になっているカードや「お注射天使リリー」・「奈落の落とし穴」などの強力カードを収録。

再録カードは「ブラック・デーモンズ・ドラゴン」・ノーマルレアは「お注射天使リリー」

型番「MA-52」の「ブラック・デーモンズ・ドラゴン」が枚数に含まれていないため全52種類です。

>>「八咫烏」などの禁止カードについてはこちら

 

Pharaonic Guardian -王家の守護者-

発売日 2002年3月21日
現在の相場 約1,000円

こちらも原作出身の新規カードが1枚も収録されていない。

自身の効果で裏側守備表示になれるサイクルリバースモンスターが初登場。

再録カードは「暗黒騎士ガイア」・ノーマルレアは「海神の巫女」

型番「PH-00」の「不死王リッチー」・「PH-52」の「暗黒騎士ガイア」が枚数に含まれていないため全53種類です。

このパックに収録されている「不死王リッチー」のシークレットレアのみ名前の光り方が他のカードと異なっており、虹色に光るようになっています。

まとめ

2期のパックは初期のパックと比べるとそこまで高額なモノは少なく、これからコレクションする人でも集めやすいと思います。

また、Amazonで販売されている絶版のパック類は高額になっている場合が多いので、カードショップやオークションでの購入がオススメです。

>>2期再販パック一覧はこちら
>>2期プロモーションパック一覧はこちら