【遊戯王】純金製『ブルーアイズ』の値段相場や買取価格【再販はあるの?】

純金製のブルーアイズは、遊戯王OCG20周年を記念して2019年2月4日に抽選で限定販売されたカードです。

純金製のカードは現在『ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』のみとなっており、大変価値のあるカードとなっています。

このページでは、そんな純金製『青眼の白龍』の細かい情報や現在の相場・買取価格などを紹介します。

コレクターにとって何が何でも手元に置いておきたい1品となっているので、コレクターの方は是非ご覧ください

 

枚数や倍率などの情報

純金製の『ブルーアイズ』は「遊戯王OCG デュエルモンスターズ 「青眼の白龍」20th ANNIVERSARY GOLD EDITION (純金製)」として限定500個のみの抽選販売アイテムとなっています。

抽選の申し込み総数は33,465件であり倍率は66.93倍でした。

希望小売価格は税込み216,000円となっており、遊戯王関連のアイテムの中では高額の部類に入ります。

また、限定500個という個数も遊戯王カード史上非常に少ない部類に入ります。

他のプロモーションカードと比べると、

  • 1999年:バンダイ版『光の護封剣』(500枚)
  • 1999年:「遊戯王デュエルモンスターズ 全国大会」入場特典『女剣士カナン』(410枚)
  • 2000年:「遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨 公式大会」優勝賞品『ブラック・マジシャン・ガール』(410枚)

などと同じほどの枚数しか存在しないことになります。

ここまで限定数の少ないアイテムは最近だと稀なので、申込数も多くなり倍率も高くなりました。

さらに、500個全てに「001~500」のシリアルナンバーが入っており、一桁台やキリ番の存在などコレクターに向けた要素も含んでいます。

>>バンダイ版のプロモーションカードについてはこちら
>>『女剣士カナン』についてはこちら
>>『ブラック・マジシャン・ガール』についてはこちら

 

純金製『ブルーアイズ』の値段・相場

販売から3カ月以上経ちましたが、現在の値段・相場がどうなっているか見ていきましょう。

ヤフオク

少し幅がありますが、ヤフオクの落札履歴では75万~90万円ほどになっているみたいです。

メルカリ

メルカリでも購入されているモノは75万~90万円くらいとなっています。

ショップ

カードショップの場合は80万~100万円以上となっています。

なので、個人取引で購入する場合は75万~90万、ショップで購入する場合は80万円~のような相場になっています。

純金製『ブルーアイズ』の買取価格

限定500個ですが、買取を行っているカードショップももちろんあります。

ショップでの買取価格は60万~75万円ほどとなっています。

先述の通り希望小売価格が税込み216,000円なので、抽選に当たるだけで40万円以上も高い価格で売れてしまうみたいですね・・・

500個全てにシリアルナンバーが入っており、キリ番のモノは買取価格を増すというカードショップもありました。

再販はあるの?

どうしても欲しい方は再販の機会を考えるかもしれませんが、このアイテムに限っては再販の可能性は非常に低いと言えるでしょう。

遊戯王関連アイテムの個数限定アイテムや枚数限定プロモカードは、再販や再配布される例が極めて少なく、2018年3月24日に発売された「スターターデッキ2018」の初回限定盤秘蔵カードとしてプロモカードの再配布が決まった際は、コレクターだけでなく多くの遊戯王ユーザーの間で話題になったほどです。

また、このアイテムは遊戯王OCG20周年の記念アイテムとして抽選販売されているため、仮に今後の再販があったとしても、OCGや原作の25周年や30周年など何かの記念のタイミングになると思われます。

もちろん、その場合は違うアイテムになる可能性も十分に考えられるので、よほどのことがない限り再販はないと考えて良いでしょう。

その他

販売ページに以下のような記載がありました。

青眼の白龍」20th ANNIVERSARY GOLD EDITION(純金製)に関し、当選したKONAMI IDを販売する旨の告知がネット上でされていることを当社において確認しております。

(2018年12月18日 追記)
「青眼の白龍」20th ANNIVERSARY GOLD EDITION(純金製)に関し、KONAMI IDの利用規約違反が確認された7件について売買契約の解除を実施いたしました。

(2019年3月6日 追記)
「青眼の白龍」20th ANNIVERSARY GOLD EDITION(純金製)に関し、コナミスタイル利用規約違反が追加で確認されたため対象の10件について売買契約の解除を実施いたしました。

引用:「青眼の白龍」20th ANNIVERSARY GOLD EDITION(純金製)販売ページ

売買契約の解除された17件については他の抽選者の中から選ばれているようです。

遊戯王関連の高額アイテムやVジャンプなど、ここ最近は特にこのような転売が目立ちます。

限定品のため、抽選から外れた人は他の人が売ったモノを買うしかないことを考えると、出品がありがたい場合もあります。

しかし、定価と出品額の差額を考えると、商品が届く前の売買契約アカウントの出品やVジャンプの在庫買い占め出品など、本当に欲しい人の手元に渡りづらくなっているのは残念です。

まとめ

今回は純金製の「ブルーアイズ」について紹介しました。

ネット上だけでも30個以上は出品や売買が見られたので、抽選に外れた方でも今後全く入手できないということはなさそうです。

このような限定アイテムは月日が経つにつれて出品数は減り、逆に相場は上がっていくので、どうしても欲しいという場合は早めに購入する必要がありそうです。

 

>>その他の「青眼の白龍」についてはこちら